スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

9/18.19.20 津波警報からPADI OW講習へと

   

この日は日本全国に津波警報が出ており、海に入れない日になっちゃいました。海に入って潜っていたお店もあるようでしたが、やっぱ、津波警報って最大級の警戒をすべき状態だと思うし、海でのお仕事をしている以上、そーいう時は自粛すべきだろうと思ったわけで、海を探せばダイビングできる場所はあっただろうけれど、海はあきらめて川に行ってきました。

まぁ~、ダイバーさんたちは、こーいう状態にでもならないと海から上がらないだろうし、リバートレッキングを体験してもらう良い機会となりました。

お客様は私がモルディブの頃から親しくしていただいているリピーターさんたちだったので、たまにはこーいうのもアリでしようって感じで楽しくガイドさせていただきました。

津波警報から逃れるようにリバートレッキング

津波警報から逃れるようにリバートレッキング

明日からは潜れることでしよう。

で、翌19日。万座のボートに乗って3本潜ってきました。ナカユクイ、クロスライン、カサムトゥと近場のポイントしか行ってません。だってうねりがすごかったんですもん。

バサラカクレエビ?

バサラカクレエビ?

私も水中ではガイドにライト係に専念していたので、まったく写真撮っていませんでした。モンハナシャコと遊んだり、ハタタテハゼ大好きな女性だったので、ハタタテハゼを撮影したり、無理せず、そこにいる生物で楽しむガイドで、のんびり潜ってきました。

写真はAさんが撮影したバサラカクレエビであろう個体。背中の後ろのほうに白い点があるんですけれど……。いいのかな、バサラカクレエビで。

と、思ったら、数枚撮影した写真が出てきました。

ヒレボシミノカサゴはけっこうレア種です。

ヒレボシミノカサゴ

ヒレボシミノカサゴ

クロイトハゼなんかも紹介して、撮影してたりしますね。

クロイトハゼ

クロイトハゼ

これはかわいかった。ハナミノカサゴの赤ちゃんサイズ。スケスケボデェーに、ピンクの水玉。

ハナミノカサゴyg

ハナミノカサゴyg

また翌20日。この日の写真も私のPCのHDには残っていない。なぜかというと、お客様の数が増えたから。全部で7名。ふむふむ。そりゃ~。私が写真撮っている暇なんてあろうはずがない。ガイドに専念。真栄田周辺のボートダイブを選択。大きな台風が来ていない海は夏にストックしたネタがまだまだ居ついてくれているので、ガイドさん大助かりです。

大人数の時は、できるだけ動かず、止まるべきポイントを見つけたら、そこからなるべく動かないで、そこでどしどし生物を見つけるべくがんばるのだ。20日もそんな感じで、トウアカクマノミ、チョウチョウコショウダイ赤ちゃん、ニセアカホシカクレエビ、カミソリウオ、ニシキフウライウオ、ウミウシカクレエビ、ナマコマルガザミ、ヒメオニオコゼ、オビテンスモドキyg、リングアイジョー、ニジギンポ、ナデシコカクレエビ、イロブダイygなどで遊んできました。

そしてこの日からリピーターさんが連れてきた子供たちのOW講習もスタートしたので、大忙しだったなぁ~。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - ダイビングログ, 09/2015 , ,

コメントを残す

  関連記事

ケルベリッラ・インコーラ Cerberilla incola
5/30 なんでもマクロ! ケルベリッラ・インコーラ

さてさて、西よりの風になってしまった。少し波立っているし……。どうしましょうか? …

ゴリラチョップがあんなところに・・・
3/24 NEWゴリラチョップデビュー

10数年ぶりにスピッツに遊びに来ていただいたリピーターさんと一緒に海を見ながらビ …

キベリアカイロウミウシ
3/27 ウミウシダイブ4日目出ない真栄田

2日連続で万座を攻めたので、ここらでちょっと他のエリアも見てみたい……。そんな浮 …

スミレナガハナダイ
10/15 3年ぶりのダイビング

今日のお客様はリピーターさんなんですが、ダイビングするのは実に久しぶりで3年ぶり …

ヤクシマカクレエビ
4/5 台風のうねりを逃れて・・・

台風からのうねりなのか・・・、どこのポイントも微妙にうねっている。ボートに乗るか …

ディヴェルシドーリス属の一種 2(サイト世界のウミウシより)
3/26 ウミウシダイブ3日目ディヴェルシドーリス属

ウミウシダイブ3日目。今日も風は東からたまに北東。でも微風。よってどこでも潜れち …

オケニア・リキリキ
3/25 ウミウシダイブ2日目はリキリキ

ウミウシダイブ2日目は西海岸で潜ってきました。風も弱く、海も穏やか。ウミウシの出 …

ソメワケイソハゼ
11/8 見知らぬ海に

今日はお呼ばれして調査に参加させていただきました。詳しいことは、全然詳しくない私 …

カサノリ、水中ライトアリ
6/18 充実マクロダイブ

去年まで地元リピーターとして足繁くスピッツで潜っていただいたお客様、内地に戻られ …

テンテンウミウシ
4/9 テンテンヤセモからのダルマ系

昨日から居残ってくれたお客様はヘビーリピーターさんのKさん1人。昨日はオレンジウ …