スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

9/15 ホタテが大漁

   

ダイビングのお客さんがいなかったので、調査もかねて真栄田岬に沈んできました。噂では今年はホタテツノハゼの仲間がけっこういるとか……。

順に見ていくと……、ホタテツノハゼ属の一種-3がいました。背びれのとんがり具合が特徴ですね。

ホタテツノハゼ属の一種-3

ホタテツノハゼ属の一種-3

こちらは別個体。この子のほうが背びれが断然伸びている。

ホタテツノハゼ属の一種-3

ホタテツノハゼ属の一種-3

こちらは背びれが伸びない、ホタテツノハゼ属の一種-4。

ホタテツノハゼ属の一種-4

ホタテツノハゼ属の一種-4

そして本家本元、ホタテツノハゼ。

ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼ

ヤノダテハゼも美しい。

ヤノダテハゼ

ヤノダテハゼ

ずっといるアカククリは子供から若魚としか言えないほどまでに大きくなっている。なので、あえてノーストロボで、ライトだけ。ぶれてもいいつもりで撮影。

アカククリ若魚

アカククリ若魚

夏前に見つけたコビトスズメダイはこのときはまだ確認で来ている。10月になってからは確認できなかったんだよね……。もういなくなっちゃったのかな……

左、ヒメスズメダイ 右、コビトスズメダイ

左、ヒメスズメダイ 右、コビトスズメダイ

いや~かわいく撮ってあげたられたな……。背景を青く抜いてあげられたこと。顕微鏡モードでピントが合うほどに接近して撮影できたこと、青紫系のサンゴをちょこっとだけ画面に入れられたこと。全部がうまくいった写真になっている。コンデジでもがんばれるね。

テングカワハギ

テングカワハギ

こーいうかわいらしさもあるよね。テングハギyg。

テングハギyg

テングハギyg

あれ? こんなとこにいたの? という出会いだった。学名キオネミクティス・ルメンガニィ。通称ピグミーシードラゴン。顕微鏡モードで遊ぶにはもってこいの被写体です。

ピグミーシードラゴン

ピグミーシードラゴン

なんてことのないクマドリ。顔のクマドリ模様。すごいね。

クマドリ

クマドリ

アオボシが腕に光っている、アオボシヤドカリ。

アオボシヤドカリ

アオボシヤドカリ

こちらも普通種のミツボシクロスズメダイyg。もう少し絞って撮ればよかったね。

ミツボシクロスズメダイyg

ミツボシクロスズメダイyg

カサイダルマハゼもよく撮れていること……

カサイダルマハゼ

カサイダルマハゼ

アオボシヤドカリをワイド目線で撮影。真栄田にうごめくスノーケラーと一緒に撮影してみました。

アオボシヤドカリ

アオボシヤドカリ

もう少し寄ってみたのだが、ひいた場所から撮った写真のほうが好みだ。寄るだけではなく、いかに引くか。いかにワイドで風景を取り込めるかで、写真は変わっちゃうから、また楽しいね。

アオボシヤドカリ

アオボシヤドカリ

真栄田岬は今夏もいっぱい潜って、いっぱい楽しませていただきました。ありがとうね~。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 09/2015, ダイビングログ , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

なので顕微鏡モード発動!!
12/8 川の調査その1

週末に川のハゼをリクエストされているので、下見に行ってきました。海のガイドでも下 …

体験ダイビング中~
6/26 お義母さん体験ダイビング

この日は古くからのリピーターさんがお義母さんを連れて沖縄入り。体験ダイビングを担 …

メイロケブカガニ
9/24 9月最後のログも3ボートダイブ

今日もボートで楽ちん3ダイブ。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋 …

ツノザヤウミウシ
1/27 ツノザヤウミウシが増えてきたね

お客様はおられませんが・・・、モルディブから戻ってきたNくんと一緒にネタの確認に …

宜野座ボートの魅力、エキジット後の風よけ温室
1/15 宜野座ボートダイビング

年に2回ほど、ふらりと遊びに来ていただいているお二人がまた潜りに来てくれました。 …

ニシキリュウグウウミウシsp
1/9 再会嬉し、ニシキリュウグウsp

愛人的ガイド2日目。今日は地元のヘビーリピーターさんも参加していただけて、本妻的 …

みんなで記念写真
8/5-10 夏休みのダイビングお仕事

夏休みに入って山と川に通う日々だが、毎夏訪れていただけるリピーターご家族に感謝し …

パンダツノウミウシ交接中
12/28 ウミウシ合宿5日目、レッドでも苦戦継続

昨日のスナベでの敗戦から一夜明け、今日は一昨日に手ごたえを掴んだレッドビーチでリ …

珊瑚
8/13 サンゴが気になる8月中旬

今日は毎夏遊びに来ていただけるリピーターご夫婦とボートダイビング。午後から参加さ …

Trapania sp
1/4 ウミウシ合宿最終日、金武湾捜索

いよいよ最終日。長かったウミウシ合宿の12日間も今から思えばあっという間だったな …