スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

7/5 今日は写真を撮ってません

   

今日のお客様はお2人。ひとりは久しぶりのダイビング。私の講習生でもアリ、同級生でもあったH君。秋に海外に仕事で出かけるので、ちょっと潜ってみたくなり、肩慣らしに再訪してくれました。感謝。もう1人は地元のリピーターさん。

リピーターさんは、じっくり写真を撮影する人。H君はリフレッシュダイブみたいな感じで、スキルを思い出しながらのダイビング。趣向が全然異なるので、こーいうのがやっぱ1番難しい。2人の共通項にダイビングがはまればいいんだけれど、なかなかそうはいかないし。

で、リピーターさんには、そのポイント、ポイントの旬ネタをじっくり撮ってもらう感じで。H君とはその周囲をウロウロするって感じで潜りました。

過去の写真から載せておくと、こんなメンバーでした。

ハナゴンベ

ハナゴンベ

いわゆる、アイドルたちですね。

ピグミーシーホース、ピンク色

ピグミーシーホース、ピンク色

この白い子は台風を無事に乗り越えてくれました。

ヒポカンパス・ポントヒィ

ヒポカンパス・ポントヒィ

でも、このカエルアンコウはもういなくなってしまった。

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

ウミテングはずっーといます。ありがたや……。

ウミテング

ウミテング

H君は3本潜って、だいぶと勘がもどってきたようだと言ってました。明日も潜るぜ。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 07/2015, ダイビングログ , ,

コメントを残す

  関連記事

スミレナガハナダイ
10/15 3年ぶりのダイビング

今日のお客様はリピーターさんなんですが、ダイビングするのは実に久しぶりで3年ぶり …

サツキハゼでしょうか?
7/4 今日も泥んこ

今日も元気にドロドロになりましょう。沖縄でもドロドロになれるんです。きれいな海も …

オオモンカエルアンコウ
6/7 のんびり万座で2ダイブ

今年も少しずつログがたまってきました。なぜ書かずにたまってしまうのか? やること …

ニシキウミウシ特大
5/27 5月のレッドビーチでウミウシダイブ

本日はとある事情によりダイビングは午前中のみです。申し訳ございません。で、朝早く …

サンゴの産卵、バンドル(卵)がサンゴの表面に浮き上がってきました
6/3 サンゴ産卵ナイトダイブ

フェイスブックにサンゴの産卵がありましたよ~と書いたら、予想以上に反応があったの …

宜野座ボートの魅力、エキジット後の風よけ温室
1/15 宜野座ボートダイビング

年に2回ほど、ふらりと遊びに来ていただいているお二人がまた潜りに来てくれました。 …

クマドリカエルアンコウ
11/6 オレンジピグミーシーホース

海は日ごとに穏やかになってきている。明日からまた荒れてしまうそうだが、まぁ明日は …

カサノリタマナウミウシ
1/4 ウミウシダイブ9日目、カサノリタマナ、シロシキブ

やっとこさ北風が弱まってきたのでレッドビーチを脱出し北上してみた。 沖縄本島恩納 …

モンハナシャコの背にプードル
9/22 セクシーアオヒトデ

お客様多少入れ替わって、今日も変則的に4ボートダイブでした。 沖縄本島恩納村のダ …

ミジュン大群
10/31 カタボシとミジュン球

先日の団体様に続いて今日は大阪のショップツアー。毎年お世話になっているオーシャン …