スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

6/15 那覇シーサイドパークでラストダイブ

      2016/01/29

今日もリクエストをかなえるべくスタート。だいたいが少人数でまわっているお店なので、リクエストはびしばし言っていただいた方が私も動きやすいです。無理なことには「無理です、すみません」とお断りしてしまいますが、できることはできるだけがんばらせていただきますよ~。

で、今日は、リピーターさんの最終日。最後は那覇に宿泊されるので、ビーチポイントをはしごしながら、最後のラストダイブは那覇シーサイドパークで潜って、そのまま近くの那覇のホテルに直行という予定。他にお客様もいないし、もちろんそのスケジュールに従って動かせていただきまっせ~。

まずはビーチポイントでダイビング。アイスズメダイの子供は黄色くてかわいいね~。

アイスズメダイ子供

アイスズメダイ子供

ハダカコケギンポは黒色がいました。

ハダカコケギンポ黒色

ハダカコケギンポ黒色

クリスタルフィルターでキラキラにしてあげよう!! 漫画のように目まで光っていますね。キラ~ン!!

ハダカコケギンポ黒色+クリスタルフィルター

ハダカコケギンポ黒色+クリスタルフィルター

赤色もいたので、そのままクリスタルフィルターで撮影。

ハダカコケギンポ赤色+クリスタルフィルター

ハダカコケギンポ赤色+クリスタルフィルター

しっかし、この魚はあいかわらず、いつ見ても、たらこ唇ですね~。ファニーだ。

ハダカコケギンポ赤色+クリスタルフィルター

ハダカコケギンポ赤色+クリスタルフィルター

チョウハンの子供でいいのかな? 時間が足りなくて、ちゃんと調べられません。間違っていたら誰か教えてちょーだい。

チョウハンygかな

チョウハンygかな

スズメダイの図鑑にも出ている、ソラスズメダイ属の一種-2。知り合いイントラTさんの写真でスズメダイ図鑑にも掲載されていました。かっこいいです。

ソラスズメダイ属の一種-2

ソラスズメダイ属の一種-2

ウミウシは少しずつ減ってきました。そう感じる昨今。

クロヘリシロツバメガイ

クロヘリシロツバメガイ

トウリンミノウミウシはそれでも毎回出てきてくれる、いいウミウシです。

トウリンミノウミウシ

トウリンミノウミウシ

カエルアマダイのちびがいましたが、ハウジングが曇ってしまっていて、こんな写真しか撮れませんでした。

カエルアマダイyg

カエルアマダイyg

ウミヒルモの花。ライトの当て方で雰囲気が変わってしまうね。こんなのとか、

ウミヒルモの花

ウミヒルモの花

こんなのとか。お好みのライティングで遊んで撮りたいですね。

ウミヒルモの花

ウミヒルモの花

トガリモエビ属の一種でしょう。

トガリモエビ属の一種

トガリモエビ属の一種

ネットなどではシードラゴンの大きいヤツがいた!! などと騒がれていた時期もあったようだが、この子はオクヨウジという、細大きなヨウジウオの仲間です。

オクヨウジ

オクヨウジ

なにか砂が動いているな~と思ってよくよく見たら、ヤドカリだった……そーいう出会いが多い、このヤドカリたち。ヤドカリ好きのゲストにご紹介。

ツノヤドカリ属の一種

ツノヤドカリ属の一種

ちょっと泥っぽい環境で潜れば、たくさん見られるサラサハゼの子供です。

サラサハゼyg

サラサハゼyg

おっと、ここから那覇シーサイドパークで撮影した写真になっていますね。お客様がダンダラスズメダイの子供に刺さっている間に、すぐ近くにいたマガキガイとにらめっこ。

マガキガイ

マガキガイ

マガキガイもお客様には好評だったので、ネタを交換。今度は私がダンダラススメダイ子供を撮りました。

ダンダラスズメダイyg

ダンダラスズメダイyg

インドカエルウオはたくさんいますが、黄色い個体があんまり……いや、全然見なかった。

インドカエルウオ

インドカエルウオ

で、5/5に撮影していたなぞのカエルウオを秘かに狙っていたのだが、まったく表に出てこず、お客様にすら紹介できませんでした。惨敗。5/5の写真をもう一度掲載しておこう。

ホソカワインドカエルウオではないでしようか?

ホソカワインドカエルウオではないでしようか?

変わった体色のカエルウオでしょう?

ホソカワインドカエルウオではないでしようか?

ホソカワインドカエルウオではないでしようか?

キイロサンゴハゼはたくさん見られました。

キイロサンゴハゼ

キイロサンゴハゼ

コバンハゼもたくさんいるね~。

コバンハゼ

コバンハゼ

シリキルリスズメダイは2個体が同じ場所に。

シリキルリスズメダイ

シリキルリスズメダイ

たまにクロスして泳いでいました。

シリキルリスズメダイ

シリキルリスズメダイ

たらこ唇がどうしても目立ってしまうアツクチスズメダイ。

アツクチスズメダイ

アツクチスズメダイ

ヤドカリ好きのお客様には、ここでもヤドカリを紹介。

アカツメサンゴヤドカリ

アカツメサンゴヤドカリ

他ではあまり見ないかな……。クサビベラです。

クサビベラ

クサビベラ

こいつも? だめだ、ちゃんと調べる時間なし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は今からトレッキング。午後からダイビング。行ってきます!!

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 06/2015, ダイビングログ , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

ナンヨウボウズハゼ
10/26 川ハゼの調査

今日はリバートレッキングもなければ、ダイビングのお客様もいない。なので、今シーズ …

クマドリカエルアンコウ
11/6 オレンジピグミーシーホース

海は日ごとに穏やかになってきている。明日からまた荒れてしまうそうだが、まぁ明日は …

キシマオトメウミウシ
12/29 ウミウシ合宿6日目、苦戦は続くよどこまでも

二日続けての惨敗。負け戦三連荘は避けたい。望みをつなぐ海は西か東か、はたまた北部 …

ニシキフウライウオ ドラマチックモード撮影
3/28 久しぶりにドラマチックで行きましょう

いい天気だな~。夏はもうすぐそこなんじゃない? って感じの素晴らしい天気に恵まれ …

イチゴミルクウミウシ
12/30 ウミウシ合宿7日目、ボートで気分転換

今日は地元のお客様も参加。ボートに乗ってきました。 ウミウシのいるエリアもあれば …

トサカリュウグウウミウシ
1/4 ウミウシダイブ12日目 西海岸でハレギミノとトサカリュウグウ

いよいよ長丁場のウミウシダイブも残り2日。海はけっこう穏やかになってきている。ど …

アジアコショウダイ子供
4/28 GWに1人ふらふら

GWだとはとても思えない一週間だが、お客さんがいないので、1人でふらふら潜りにい …

ツルガチゴミノウミウシ
2/9 極寒レッドビーチ

最高気温17度の予定だったけれど、全然温かくならない。北風も強くて西海岸の恩納村 …

ちびカエルアンコウ
4/30 カエルアンコウ祭り、ようやく参戦

地元のリピーターさんが潜りに来ていただけたので、2ボートダイブ。FBなどによると …

アカネサスウミウシ
5/26 当たらぬ日々

地元のリピーターさんととあるネタを探しに2ダイブ行ってきました。 沖縄本島恩納村 …