スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/19 残波岬周辺で調査ダイブ

   

今日はご近所さんダイブショップにお誘いいただいて、残波岬周辺の調査ダイブに行ってきました。ポイントは全然わからないので、全部おまかせ。私はお客さんを連れていなかったので、もちろんどこでも大丈夫。

ボートが止まった場所でエントリーし、ボート直下の深場を探索。そのままうろうろしながら浅場に戻ってくる。初めてのポイントではボート直下を丹念に見ていくのがベストでしょう。

そうするとハナゴンベに遭遇。幸先いいね。

ハナゴンベ

ハナゴンベ

ブリーフィングどおりの場所でピグミーに遭遇。ポリープを引っ込ますことなく見つけ、撮る。

ピグミーシーホース黄色

ピグミーシーホース黄色

ピンク色もいました。

ピグミーシーホース、ピンク色

ピグミーシーホース、ピンク色

タキゲンロクダイはなんてことのない魚ですが、久しぶりに見たので撮影してみました。

タキゲンロクダイ

タキゲンロクダイ

モンキキンチャクフグは少し深いほうに降りると、けっこうどこのポイントでも見られますね。画像が悪いのは、全然寄って撮影していないから。モンキキンチャクフグに寄ることに時間をかけるより他のネタを探したいからね。でも、記録だけは収めておきたい。なので、こんな写真。

モンキキンチャクフグ

モンキキンチャクフグ

極小、3ミリぐらいです。トサカガザミ子供。甲羅の透明感が憂い。

トサカガザミyg

トサカガザミyg

ハマクマノミの子供はいたら絶対撮っちゃう。大好きな被写体です。

ハマクマノミyg

ハマクマノミyg

ヒナギンポと混合されていますが、正確にはヤイトギンポ近似種という扱いになっているこの魚。婚姻色になると襟元に大きな青色の蝶ネクタイをまといます。おしゃれぇ~。

ヤイトギンポ近似種 婚姻色

ヤイトギンポ近似種 婚姻色

残波岬って、こんな感じ。断崖絶壁という言葉がよく似合います。海の中も絶壁が多くて、ワイルドな感じ。穴もクレバスも多いです。地形派の人は好きでしょうね。

今日は残波岬周辺で3ダイブ

今日は残波岬周辺で3ダイブ

ニザダイも久しぶりに見たので、記録として撮影。

ニザダイ

ニザダイ

ウミシダが多い。気が向いたら覗いてみると……コマチコシオリエビが撮りやすい場所にいました。

コマチコシオリエビ

コマチコシオリエビ

子供がたくさん見られる季節だ。シマキンチャクフグ子供。

シマキンチャクフグ子供

シマキンチャクフグ子供

そして、かわいいのぉ~。コウワンテグリ子供。

コウワンテグリ

コウワンテグリ

これまた小さい。5ミリぐらいでした。ウズラカクレモエビ。小さいのばっかりだな。

ウズラカクレモエビ

ウズラカクレモエビ

で、深い場所では巨大なウミガメとも遭遇していました。

でっかいカメ

でっかいカメ

タキベラの大人サイズ。速くて寄れません……。

タッキーことタキベラ大人

タッキーことタキベラ大人

ウミヘビはヨガポーズで瞑想中? なんで、そんなに複雑な収まり方をしているのだろうか?

ヨガですか?

ヨガですか?

シコクスズメダイ子供。これまたなんてことのない魚ですが、1人でふらふら潜っているときしかこんなの撮れないので、撮っときました。

シコクスズメダイ

シコクスズメダイ

動かないインドカエルウオがいるな~と接近。

インドカエルウオ

インドカエルウオ

よくよく見たら、卵を守っていました。卵の中には目がギンギン光っていて、今にもハッチアウトして生まれてきそう。……というのは、奥の卵で、手前のサンゴに産んである卵には目ができていない。こちらは産みたてほやほや? ってこと?

卵を守るインドカエルウオ

卵を守るインドカエルウオ

今日は、ボートの上からポイントを眺めていて、秘かに探している魚に出会えるかも? とわくわくしていた。実際、探したし、環境を見て、ますますいそうな実感を持ったのだが、見つけられませんでした。

いつの日か発見したい。がんばるぞっ!!

残波岬周辺でも潜れるようになりましたので、興味のある人はぜひぜひリクエストしてくださいね。お待ちしておりますぜ。

出港は塩屋の港。スピッツの店舗から車で5分もかかりません。近くて便利なのだ。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2015, ダイビングログ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ツノテッポウエビ属の一種
6/2 調査ダイビング

梅雨だというのに、夏のような青空が広がってしまった。お客さんがいないので、1人で …

黒線の太いカクレクマノミ
5/2 GW6日目 山田3ダイブ

風波は穏やかになりつつあるもののうねりが消えない恩納村。そんな中でうねりを避けて …

オショロミノウミウシ属の一種
1/28 ボートで2ダイブ

なんか潜るの久しぶりな感じですが、今年の1月はけっこう潜っている方だと思います。 …

イソゴンベ
9/24 ビーチ梯子ダイブ

昨日から続けて潜っていただけるリピーターさんが2名。残ったメンバーはかなりマニア …

ヨダレカケ(雄)
タマカエルウオとヨダレカケの追記情報

2016/2/26のログに赤字で追記しました。 The following tw …

カクレクマノミ
9/22 水温28度。サンゴ白化止まってる?

今日は地元のリピーターさんとマンツーでダイビング。祭日だったんだね。しかも飛び石 …

メイロケブカガニ
9/24 9月最後のログも3ボートダイブ

今日もボートで楽ちん3ダイブ。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋 …

ヤツシハゼ、メス
5/28 トサカハゼリクエスト

昨日までのウミウシラブなリピーターさんからがらりと変わり、川や河口の好きな名護在 …

テンクロスジギンポの婚姻色?
4/22 浅瀬でギンポやカエルウオと遊ばれる1日

久しぶりに会うリピーターさんが潜りにきてくれました。あ、でも、去年も潜りに来てい …

カメキウスヘリコブシ
12/29 ウミウシ合宿5日目、北部にて捜索

北風は止まず、今日も恩納村周辺の海は荒れています。北部に向けてドライブです。 沖 …