スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/22 潜り収め

   

リピーターさんの最終日。地元のリピーターさんも参加していただいて、ボートダイブしてきました。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

昨日の夕方はいい感じに凪いできて、こりゃー明日のボートはいい感じだろうな~と楽観していたのだが、今朝になって海を見たら、昨日よりもうねりが大きくなっていて、こりゃー……いかん。

ボートは出られるけれども、浅瀬はうねうね。

できるだけ穏やかな海域を求めての3ダイブとなりました。

ボートの下で探しつつ、出てきたものを紹介スタイル。

ヤシャハゼなんぞに期待していたけれど、ダテハゼばかり。

岩の下からモクズショイが出てきました。

モクズショイ

モクズショイ

クロヘリイトヒキベラに混ざっているオグロベラを紹介したり、マントヒヒボヤの色がきれいなのがいたので紹介したり。

マントヒヒボヤ

マントヒヒボヤ

ボートだと潜水時間は45分ぐらいなので、私も撮影しているような余計な時間はほとんどなくって、探して紹介するので手一杯です。

 

2本目はうねりを避けて山田ポイントに行ったのだが、漁礁のロープが着底していたり予想外になっていたりして、あんまり探せなかった。

浅場でサンゴに群れるスズメダイやコバンハゼなどで遊ぶ手もあったけれど、なるべく揺れない場所で潜りたいとのお客様の声もあり、なかなか難しい選択肢でした。

3本目はマンツーマンに戻りまして、ミノイソギンチャクやきれいなハマクマノミなんぞと遊びつつ、揺れない水深、でも、明日はフライトがあるので深すぎない水深……の微妙なラインをふらふらーり。

写真はお客様がハマクマノミに刺さっている間に探した2ミリほどのワライヤドリエビ……。

が、お客様の撮影終了を待っている間にうねっていたこともあり、ロストしてしまった。

申し訳ない。

ワライヤドリエビ

ワライヤドリエビ

ウミヒドラに卵が付き始めれば、暦は師走。

令和元年も残り数日。

ウミヒドラの卵

ウミヒドラの卵

終わって気づけば、これが今年の潜り収めでした。

今年は帰省するので、ダイビング仕事はこれにて終了。あとは川をちょこちょこして帰省します。

2019年もありがとうございましたー。2020年もよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2019, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

テングヘビギンポ
10/25 調査で2ダイブ

今日は近隣仲良しイントラTさんと調査ダイビング。ブルーバードリボンゴビーの生存確 …

モンツキカエルウオ
10/16 恩納村で3ダイブ

今日は地元のリピーターさんとマンツーマンで3ダイブ。万座周辺をじっくり潜ってきま …

モンハナシャコ
11/3 復活のサンゴ、いつまでもこのままで

リピーターさんが遊びにきてくれました。ありがたいことです。今日は万座のボート。今 …

カエルアマダイ
7/4 台風1号につぶされる前に

もう一週間以上前のことだが、台風1号が発生し北上していた。ココ最近絶好調なジョー …

Phyllodesmium undulatum フィロデスミウム・ウンドゥラートゥム
3/29 ウミウシ合宿最終日 Phyllodesmium undulatum フィロデスミウム・ウンドゥラートゥム

ようやく、ようやく最終日にして風が東から南寄りに変わり、恩納村で潜ることができま …

アオモウミウシ
4/28 GWスタートもあいにくの北風来襲

本日からGWスタート。午前中は体験ダイビングの予約も入っていて、はりきってGWの …

ハナビラクマノミとゴージャスカラーのイソギンチャク
12/13 12月にぺたぺ~た

昨日から徐々に風が南にまわり、午後からは西になり、夕方には北西に変わる。 海で働 …

サクラエリオス・キレムボサ
1/5/2015 サクラエリオス・キレムボサ

2014年末からはじまった昨年度のウミウシ合宿は2015年の1/5で終わりまして …

カエルアマダイ
4/15 なんでも見よう

ほぼ1週間潜ってなかったスピッツ。なにをしていたのかというと、領収書をファイルし …

ヂェラストカリス・パロンアェ
4/2 ウミウシ+なんでもあり

今日は午前到着のお客様と午後からダイビング。レッドビーチをリクエストされていたと …