スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

4/14 第三回大腸内視鏡検査 なかみねニュークリニック

   

寒い。冬のようだ・・・という朝を乗り越えると、太陽がサンサンと照りつけてきた・・・が、海は最高に荒れてしまった。北風、強いですっ!!

私はこんな日に海には行かず、かねてから予約してあった大腸内視鏡検査に行ってきました。もうこれが3回目です。去年もやっているので、二年連続で恩納村の実施する健康診断で血便が引っかかってしまい、お尻をアラワニスルことになってしまった。

二年連続なので、慣れたものであーる。

去年の様子はこちらに書かれてあるので、興味のある人はみてくだされ。

下剤を服用しながら自分で自分の書いた昨年のレポートを読み、記憶をたどり、心して処置室に入室。

結論から言うと、今年はあの奥義「背中トントン」をしてもらえなかった。

そして心なしか、前回よりも痛みは少なかったように思う。

こうやつて、こんなことにも慣れていってしまうのだろうか?

いやいや、来年こそは絶対に検査でひっかからないぞ!! とすでに硬く硬く心に決めているのだから、大丈夫。

そして二年連続でなかみねニュークリニックで処置してもらったのだが、やはりここの先生、上手だと思う。そんなに痛くなかったからね。

大腸内視鏡検査をしなければいけない人にはやっぱりお勧めしてしまうのだ。

明日は、どこかで潜りたいな~。でも、この荒れた海は元に戻るのだろうか?

やれやれ。

エリグロギンポ

エリグロギンポ

本文とはまったく関係なく、エリグロギンポです。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - ひとりごと, 体のこと

コメントを残す

  関連記事

ステーキカレー横から撮影
石川 和泉食堂 ステーキカレー

追記、2016/12/7 先日、本当に久しぶりに和泉食堂に行ってきました。驚くべ …

ざまみ食堂外観
金武 ざまみ食堂のチキン南蛮定食

先日、お客様と久しぶりに行った食堂の紹介です。金武のレッドビーチで潜った後に沖縄 …

ウミンチュそば
読谷 花織そばの海人そば

今日も食堂情報です。今日は各ダイビングポイントからはちょっと離れている、「花織そ …

ハンバーグ到着
恩納村山田 カフェ ゴッサ

海が荒れてポカンと空いてしまった平日を利用して近くのランチを探索。恩納村の山田、 …

やっとこさメインの日本そば登場
大宜味村 江洲の花

スピッツの位置する恩納村真栄田からはかなり遠いのですが、リバートレッキングを開催 …

2015/5/21撮影 少しさびが出てきました
5/21 サビキラープロ2ヶ月後レポート

うちはダイビングショップだけれど、毎日、誰かしらが、「サビキラープロ」に関連した …

1度塗り後のタンク
1/15 サビキラープロをタンクに塗ってみたレポート

ダイビングの道具を保管するコンテナに塗った後に、余ったサビキラープロをスキューバ …

1/14/2016 コンテナ全景
1/15 サビキラープロを塗ってみた10ヵ月後レポート

スピッツはダイビング屋さんである。このホームページだって、ダイビングのことばっか …

ジョー
第二回大腸内視鏡検査 なかみねニュークリニック

*2014/4/11のヤフーブログから転載しました ふぅー・・・。 いやはや・・ …

やかそば、麺少ない目
宜野座 やかそば

最初に食べに訪れたのはいつのことだろうか? はるか昔だ。それぐらい通っているおそ …