スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/23 レッドビーチ調査

   

以前ご近所さんからいただいたバスケットゴールが錆びてしまって壊れてしまった。鉄部分は鉄くずとして買ってくれるところがあるので、持っていくことにした。そのついでにレッドビーチで潜ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

久しぶりにウミウシ探すので、とりあえずひとつずつまた点検。

センテンイロウミウシによく似た奴で、シロウネイロウミウシという奴が図鑑に新しく載っていたので、センテンイロウミウシも紛らわしいのは撮影。でも、これはセンテンイロウミウシだね。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

前回、なにもいなかったところにシラナミイロウミウシ。

シラナミイロウミウシ

シラナミイロウミウシ

やけに目についたニチロミノウミウシ。

ニチロミノウミウシ

ニチロミノウミウシ

まぁー個体数の多いウミウシではあるが、

ニチロミノウミウシ

ニチロミノウミウシ

この日は本当に多かった。このままたくさんに増えればいいね。

ニチロミノウミウシ

ニチロミノウミウシ

ウミウシを撮っていると、ハナミノカサゴが覗きこんでくるのはレッドビーチあるある。

ハナミノカサゴ

ハナミノカサゴ

レッドビーチに来ると毎回出会っているように感じる……、コトヒメウミウシ。

コトヒメウミウシ

コトヒメウミウシ

シラタマツガルウミウシは見つけられないが、相変わらずツガルウミウシ属の一種は見つけられる。君がいてくれるだけでかなり気分的に助けられます。ずっとここにいてね。

ツガルウミウシ属の一種

ツガルウミウシ属の一種

新顔はゴミのように小さかった。2ミリのサガミコネコウミウシ。

サガミコネコウミウシ

サガミコネコウミウシ

こちらも小さい。モウサンウミウシ。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

普通種も健在です。

セトイロウミウシ

セトイロウミウシ

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

タスジイロウミウシ

タスジイロウミウシ

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

泥地にはスナチゴミノウミウシ。

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

そこで出会ったカエルアマダイ。

この季節は敏感でなかなか遊んでくれるところまで行けない。

カエルアマダイ

カエルアマダイ

泥ハゼも見たい。カスリハゼ。

カスリハゼ

カスリハゼ

このハゼはオキナワスジハゼという名前がついたんだった。

オキナワスジハゼ

オキナワスジハゼ

ヤツシハゼがこの季節に婚姻色。

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ

腹びれが超きれい。見惚れちゃうね。

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ属の一種です。

ヤツシハゼ属の一種

ヤツシハゼ属の一種

この上下の魚は同じ種類だと思っています。雌雄の差かな?

ヤツシハゼ属の一種

ヤツシハゼ属の一種

オニサルハゼ以外にもサルハゼがいるのか? 気になっていろいろ撮ってみたけれど、全部オニサルハゼでした。

全部載せてもしょうがないので、何枚かオニサルハゼを載せておきます。

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

オニサルハゼ

いろんなタイプがいるな~と思う。

でも、ちょっと深いところでサルハゼに出会って、ぼてっとしてたら、たいていオニサルハゼだね。

今年はトラパニア祭りないのかな~?

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 01/2019, ダイビングログ , , , , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

サンゴイソギンチャク
12/21 12月の南風に誘われて

南に風がまわり、恩納村界隈の海はぺたぺたになってしまった。店から見える海も夏のよ …

現在の極小ウミウシ捜索時スタイル
1/6 ウミウシダイブ最終日、エビもウミウシも

今日でウミウシダイブ最終日。締めはどこにしましょうか? とお客様と相談し、北部に …

ヤクシマカクレエビ
11/24 北部3ビーチ

今日は平日、金曜日。マンツーマンでビーチダイブに北部に行ってきました。 沖縄本島 …

コビトスズメダイyg
7/1 ヘアリーは突然に

リピーターさんたちと連日の3ダイブ。きれいな海もマクロな海も潜ってきます。きれい …

カスミミノウミウシ
2/10 カスミミノウミウシ in 極寒

今日も明日も昨日に続いて気温が上がらない。沖縄なのに沖縄らしくない寒さです。寒い …

エレガントヒオドシウミウシ
6/19 エレガントヒオドシウミウシ

今日は朝から地元のリピーターの方と2ダイブ。午後からはお客様が入れ替わり、残波岬 …

トサカリュウグウウミウシ
1/4 ウミウシダイブ12日目 西海岸でハレギミノとトサカリュウグウ

いよいよ長丁場のウミウシダイブも残り2日。海はけっこう穏やかになってきている。ど …

ミズタマウミウシ属の一種-8
3/16 春雨にカメ~

3月なのに、全国的に冷え込んでいますね。そんな今日は春分の日明け、3/22。子供 …

ボーランドウミウシ
4/4 ウミウシダイブは少ない目

万座の海でも潜りたい~というお客様のリクエストが天に通じたようで、昨日までのうね …

クサモチアメフラシ
1/5 ウミウシ合宿12日目、クサモチアメフラシ

ふむ。かなり穏やかな海。恩納村でも十二分にダイビングできるであろう海域を背にして …