スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/30 ウミウシダイブ4日目、レッドビーチでウミウシを追え

   

北風が止まりません。今日もレッドビーチなのだ。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

3日連続のレッドビーチでお客さんから文句が来ないのか? と心配されることなかれ。

そーいう趣向の人に好かれているスピッツなので、別にきれいな海に潜れなくたって不平を言うような人はいない。むしろ泥ハゼが見られるし、ウミウシも見られるし、MさんもOさんも、今日から参加するKさんもレッドビーチで非常にウェルカムなのだ。

Oさんはウミウシに専念。Mさんはウミウシたまに泥ハゼちらほら。Kさんはなんでも撮影……。

って感じでこの日は潜りました。

昨日見つけたパンダツノウミウシはそのままの場所で引き続き観察できました。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

その近くにいたアカスジツガルウミウシをお客様が発見。2ミリぐらいかな。非常に小さい。

アカスジツガルウミウシ

アカスジツガルウミウシ

こちらは大きかった。3cmぐらいあろうかという、ニチロミノウミウシ。

ニチロミノウミウシ

ニチロミノウミウシ

その隣からはキイロウミウシも登場。私は撮影していないが、トウモンウミコチョウも出てきました。

キイロウミウシ

キイロウミウシ

泥地に見られる卵の中にはスナチゴミノウミウシが入っていました。

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

スナチゴミノウミウシ

Oさんの発見。リーフミノウミウシ。

リーフミノウミウシ

リーフミノウミウシ

今までで最小のトラパニア属の一種。1ミリぐらい。肉眼では白いゴミにしか見えません。

トラパニアsp

トラパニアsp

わりと大きめ。カイコガイダマシかな。

カイコガイダマシかな?

カイコガイダマシかな?

今日も交接していました。

この場所ではこの年末年始、長い時間このトラパニア属の一種を定点観察できました。感謝。

トラパニア属の一種

トラパニア属の一種

トラパニア属の一種

トラパニア属の一種

探せば、どこかで見つかるナナフシウミウシ。

ナナフシウミウシ

ナナフシウミウシ

ウミウシ探しているといろんなものも見つかる。この季節にこのサイズのミナミハコフグ子供がいるとは。

ミナミハコフグ子供

ミナミハコフグ子供

今日のマントヒヒボヤの顔はイケてないですねー。「はじめ人間ギャートルズ」のドテチンを想起させる。

こんな顔のゴリラいるよね?

こんな顔のゴリラいるよね?

日々違う場所をチェックできるので、新しいウミウシが日々増えていく。常時、同じポイントを潜ることでのメリットも多い。

また見つけたウミウシのその後を追えることも大きなメリットだ。特に極小パンダツノウミウシの今後は是非とも追っていきたい。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2018, ダイビングログ , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

シシマイギンポ
6/3 シシマイギンポ来たぁ~

週末から来るお客様、しいては、今夏訪れてくれるお客様のために、時間のある時には調 …

オオモンカエルアンコウ
1/14 なんでも見ようレッドビーチ

地元のヘビーリピーター様ご来店。お正月は諸事情により潜れなかった……とのことで、 …

フリソデエビ+キンチャクガ二抱卵個体
5/2 ちょっとだけGW

今年のGWは5月に入ってから、少し休みが続きます。この3日間ぐらいにお客様も集中 …

カンランウミウシ属の1種 1
7/5 エリアカコショウダイとカンランウミウシ属の一種

今日も泥んこ大好きご夫婦とダイビング。でも、今日はちょっとだけ泥んこから脱出して …

青の洞窟~
11/2 青の洞窟スノーケリング

昨日、リバートレッキングに参加してくれたご家族からの急な申し込みで青の洞窟にスノ …

コビトスズメダイyg
沖縄本島でコビトスズメダイ、ヘアリーフロッグフィッシュ

多忙につき、全然更新できなくなってきた。いつもの夏のスピッツだと言われれば、そう …

青の洞窟でほげぇ~
1/27 初雪寒波の置き土産

今日のお客様はとある筋からの紹介でご来店されたご夫婦。奥様の耳抜きに時間がかかる …

ホクロハゼ
10/28 泥場調査、ホクロハゼ

明日からお魚好きの人たちが来る予定だったので、今日は調査してきました。まだ海は穏 …

ラオメネスティグリス
2/14 よかよかナイトダイブ

休暇明け、しばらく潜る予定はなかったのだが、電話から予約が入り、飛び込みのお客様 …

ハナカエルウオ
3/9 ハナカエルウオ狙い

冬が戻ってきたような寒さと北風、それに加えて雨。雷を伴った豪雨に見舞われた朝。仕 …