スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

7/16 浅場で遊ぼう

      2018/10/30

今日から生き物好きご夫婦とねちねちマクロダイブスタートです。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

泥場、河口、藻場など普通のダイビングでは潜らないエリアが大好物なので、一本目からドロドロコースにご招待。

ドロドロなので、当然住んでるスミゾメスズメダイ。

スミゾメスズメダイ

スミゾメスズメダイ

このへんのスジハゼたち……。

難しいんだよね……。

セイタカスジハゼ

セイタカスジハゼ

たくさん見られるインコハゼ。

インコハゼ子供

インコハゼ子供

断定できない魚が多くて、申し訳ないが詳細に比べないと判別できないので、中途半端な表記になってしまう。

マツゲハゼかな~

マツゲハゼかな~

マツゲハゼかな~

マツゲハゼかな~

泥場で最近気になる水面近く。

流れのたまるような場所にたまっている漂流物に隠れている魚たちが楽しい。

今日はサンギルイシモチ。

サンギルイシモチ

サンギルイシモチ

漂流物も美しい。

ゴミがたまるような場所にはイシモチたちが

ゴミがたまるような場所にはイシモチたちが

いろんな魚が隠れてますね~。

ゴミがたまるような場所にはイシモチたちが

ゴミがたまるような場所にはイシモチたちが

クモハゼもこーいう環境には多い。

クモハゼ

クモハゼ

そしてクモギンポ。

あれ? クモギンポの横にテグリみたいなのが写っている。

なんだ? こいつ……。

クモギンポ

クモギンポ

そしてサンゴ礁の浅場に突入。

ヒバシヨウジとサザナミヤッコの赤ちゃん。

ヒバシヨウジ

ヒバシヨウジ

かわいいカニさん出てきました。

カニさん

カニさん

カニさん

カニさん

カルイシガニかな? というのも出てきた。

カルイシガニかな

カルイシガニかな

浅瀬にある太陽の砂。

太陽の砂

太陽の砂

浅瀬なのでネズスズメダイ子供も紹介したい。

オヤビッチャ子供とネズスズメダイ子供

オヤビッチャ子供とネズスズメダイ子供

あら……こんなのも出てきた。

コモリミノウミウシという名前になったみたい。

コモリミノウミウシ

コモリミノウミウシ

コモリミノウミウシ

コモリミノウミウシ

目が腫れているようなイシガキカエルウオ。

イシガキカエルウオ、出目金型

イシガキカエルウオ、出目金型

お客様の発見。キホシウロコウミウシ。

ウロコ系はかわいいね。

キホシウロコウミウシ

キホシウロコウミウシ

浅瀬の普通種、ナンヨウミドリハゼ。

普通種なんだけれど、よく見たらきれいだよね。

ナンヨウミドリハゼ

ナンヨウミドリハゼ

そしてここのポイントの定番。

イトマンクロユリハゼ。

背びれが赤くなっているので、開いているところを撮りたかったのだが、無理でした。

イトマンクロユリハゼ

イトマンクロユリハゼ

イトマンクロユリハゼ

イトマンクロユリハゼ

そして4個体ぐらい見られたサンゴヒメエビ。

サンゴヒメエビ

サンゴヒメエビ

小さいけれどインパクトのある風体だ。

サンゴヒメエビ

サンゴヒメエビ

同じ場所から出てきた黄色いエビさん。

これはだれ?

エビさん……

エビさん……

最後はタイドプールに行ったのだが、その時の写真は残っていない。

撮っていないのかな?  う~ん、覚えていないな~。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 07/2018, ダイビングログ , , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

カエルアンコウの仲間
5/30 ギンポ・カエルウオの整理ダイブその3

今日も空いた時間を見つけては、調査に出かける。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん …

ここは地球ではない・・・って感覚になる
3/31 ここは地球なのか?!

昨日と同様にいい天気。暖かい・・・というかちょっと暑い・・・ぐらいの陽気である。 …

ツキホシカクレエビ
11/14 トラフザメ子供に会いたい、タナボタツキホシカクレエビ

いろんなショップのログやいろんな人のFBの投稿記事に出てきているトラフザメの子供 …

クマドリカエルアンコウ
11/6 オレンジピグミーシーホース

海は日ごとに穏やかになってきている。明日からまた荒れてしまうそうだが、まぁ明日は …

ドウクツシマベニハゼ?
8/5 ウミウシ合宿の夏はウミウシ以外も見るべし

今日からウミウシ大好きなリピーターさん。例によってウミウシを探すのだが、夏は少な …

ムチカラマツエビ
1/31 いる生物と遊ぶのが冬の正解……であるよね?

二日連続で潜ってくれているリピーターさんとマンツーマンでダイビング。昨日から続け …

ハナビラクマノミ
9/29 真栄田岬で2本

昨日のメンバーで今日もダイビング。が、今夕にはケラマに向かって旅立たれるので、今 …

ヨコシマエビyg
8/31 マクロ好きリピーターさん来襲

今日からのリピーターさんはいろいろな生物をじっくり観察、そして撮影するお客様で、 …

ターコイズミノウミウシ
3/18 二度目の出会い、ターコイズミノ

ウミウシダイブの2日目。風は微風。うねりもほぼ消えてくれました。やったね。 沖縄 …

トモエミノウミウシ属の一種
1/6 なんでも見ますよ~

ウミウシダイブが昨日にて終了。今日からはお客様が入れ替わります。今日からのFさん …