スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

6/29 初夏のウミウシダイブ初日

   

今日からウミウシ大好きOさんと一緒にウミウシダイブしてきました。

……。

初夏なんだけれどね。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

でも、ウミウシって初夏はまだ多いんだよね。冬が旬だと思われているダイバーさんが多いけれど、初夏まではけっこう数も種類も豊富に見られます。

一番いなくなるのが秋から初冬にかけての季節。そう、これを書いている今。

10月、11月はそんな季節です。

そんな季節に初夏のウミウシダイブを振り返ってみよう。

夏の定番は雪山にあり。ユキヤマウミウシ。コブヒシガニを添えてフォトジェニックに演出。

ユキヤマウミウシとコブヒシガニ

ユキヤマウミウシとコブヒシガニ

あれ? こんなところに、こんなものが……。

こんなの今まであったかな……?
記憶にないイソギンチャク……、イソギンチャクだよね?

先端がピンクできれいなイソギンチャク

先端がピンクできれいなイソギンチャク

先端がピンクできれいなイソギンチャク

先端がピンクできれいなイソギンチャク

そして夏っぽいウミウシのラインナップが続く。

サビウライロウミウシ

サビウライロウミウシ

アデヤカミノウミウシ

アデヤカミノウミウシ

ヤグルマウミウシ

ヤグルマウミウシ

ウミウシ探していたら、たまに出てくるヒット!!

マツカサウオです。

マツカサウオ

マツカサウオ

鮮やかな色はサフランイロウミウシ。

水中ライトを強烈に当てて、黄色さを演出。

サフランイロウミウシ

サフランイロウミウシ

普通にコンデジの内臓ストロボで撮影。

サフランイロウミウシ

サフランイロウミウシ

アジサイイロウミウシ……。名前、覚えないとね。

ヒュプセロドーリス・バーチィ改めアジサイイロウミウシ

ヒュプセロドーリス・バーチィ改めアジサイイロウミウシ

お、ちょっとレアもの。ハレギミノだ。

ハレギミノウミウシ

ハレギミノウミウシ

コトヒメウミウシ属の一種-8

コトヒメウミウシ属の一種-8

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

クラサキウミウシ

クラサキウミウシ

ウミウシ探しの副産物その2。

ジャパピグこと、ヒポカンパス・ポントヒィ。

ヒポカンパス・ポントヒィ

ヒポカンパス・ポントヒィ

センニンウミウシ

センニンウミウシ

いいね~。ハナサキセンヒメウミウシも出てきた。

ハナサキセンヒメウミウシ

ハナサキセンヒメウミウシ

コネコウミウシ

コネコウミウシ

コクテンチョウチョウミドリガイ

コクテンチョウチョウミドリガイ

と、まぁ~、こんな感じ。

初夏はウミウシいますね。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 06/2018, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ピグミーシーホース
2/19 ぶらぶらする予定が……

南東風になり、特に仕事もなかったので、土曜日からの仕事に備えてリサーチダイビング …

キベリアカイロウミウシ
2/22 へんなうねりが東西海岸にザバン・・・

風力は強くないのだが、風向きがいろんな方角にくるくると回っている昨今。本日も南よ …

アオウミウシ属の一種
5/3 少しだけGW

今日は飛び込みのお客様に地元のヘビーリピーターさんも潜りに来てくれたので、3人の …

ヒュプセロドーリス・ニグロストリアタ
5/6 ヒュプセロドーリス・ニグロストゥリアタ Hypselodoris nigrostriata

南よりの風が続いている。西も東も行けるけれど、どちらも微妙にうねっている。ポイン …

テングヘビギンポ
10/25 調査で2ダイブ

今日は近隣仲良しイントラTさんと調査ダイビング。ブルーバードリボンゴビーの生存確 …

オオモンカエルアンコウ、顕微鏡モード+フィッシュアイフィルター
8/7 降雨によりリバートレッキング中止後、万座周辺にて2ボート

昨晩から降り続いた雨で川は増水してしまった。川がだめなら海に。 午後からリピータ …

シロシキブイロウミウシ
3/5 ウミウシダイブ、増えているのか?

よっしゃー! 凪いだ~。風波なし。うねりもほとんどなし。天気も晴れ。ホームの恩納 …

モバウツボ
モバウツボとヒキマユメイチの追記情報

モバウツボの追記情報をこちらに追記しました。赤字になっています。 ヒキマユメイチ …

シラタマツガルウミウシ
1/2 ウミウシダイブ7日目、シラタマツガルウミウシようやく

元旦の寝坊を繰り返すまじ。忘れ物もするまじ。そんなウミウシダイブ7日目スタート。 …

フジタウミウシsp
3/30 ウミウシダイブ7日目は最終日

潜り始めるとあっという間に最終日になっちゃうのがウミウシダイブ。 沖縄本島恩納村 …