スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

6/1 風まわっちゃった……

   

昨日までの穏やかな恩納村界隈がいつまでも続けばよかったのだが、今日は風が回る予報。お昼前には北風になってしまうので、早めに集合して早くから動いた。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

が。

予定していた真栄田岬に行ってみると、すでにクローズになってしまっていた……。

あららららら。

海はまだまだ波立ってないんだけれどな~と思ったので、いつも乗っているボートに連絡。

真栄田に出してくれるって言うので、ありがたく港に直行し、ボートダイブに変更して黄色のあの子に会ってきました。

潜降して、一発で発見。わかりやすい場所にいて助かりました。

カエルアンコウ

カエルアンコウ

その後、ハゼ場にも潜入し、ホタテツノハゼにはまり。浅場をウミウシやエビたちを見ながら移動し、ボートに戻りました。

オオゼキイロウミウシは新称です。新しい図鑑、「日本のウミウシ」にて提唱されていました。

オオゼキイロウミウシ

オオゼキイロウミウシ

ニセアカホシカクレエビ

ニセアカホシカクレエビ

エキジットしたころには、もうけっこう波立ってきていて、真栄田のビーチクローズの判断は正しかったな……と実感。

2本目はホムラハゼを探しつつ潜ったのだが、出会えず……。

キオネミクティス・ルメンガニィとは久しぶりの出会い。

ピグミーシードラゴンことキオネミクティス・ルメンガニィ

ピグミーシードラゴンことキオネミクティス・ルメンガニィ

ホムラハゼを探していたら、ヨリメハゼと出会った。

ヨリメハゼ

ヨリメハゼ

そして午後からはタイドプールで遊んできました。この前出会ったタネギンポとタマギンポの集落を中心にいろいろ見て来ました。

スジギンポ

スジギンポ

ホホグロギンポ

ホホグロギンポ

 

タマギンポ(左)とタネギンポ(真ん中、右)

タマギンポ(左)とタネギンポ(真ん中、右)

タマギンポとタネギンポ

タマギンポとタネギンポ

タマギンポとタネギンポ

タマギンポとタネギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポ

タマギンポとタネギンポ

タマギンポとタネギンポ

タネギンポ

タネギンポ

タネギンポ

タネギンポ

タネギンポ

タネギンポ

タネギンポ

タネギンポ

タネギンポとタマギンポは生息環境が同じなんでしょうね。いつも一緒に見ます。

それらよりも数十センチ水深を下げると出てくるキカイカエルウオ。

キカイカエルウオ

キカイカエルウオ

キカイカエルウオ

キカイカエルウオ

お客様がブチウミウシを発見。

ブチウミウシ

ブチウミウシ

ミナミハコフグの子供もかわいいです。

ミナミハコフグ子供

ミナミハコフグ子供

浅瀬で大きな魚が入ってこられないのを良いことに、ロウソクギンポたちが求愛のダンスを踊っていました。

ロウソクギンポ求愛ダンス中

ロウソクギンポ求愛ダンス中

ロウソクギンポ求愛ダンス中

ロウソクギンポ求愛ダンス中

ロウソクギンポ求愛ダンス中

ロウソクギンポ求愛ダンス中

そして求愛とかあまり関係なさそうに、いつもこんな派手な色をしているリュウキュウニセスズメ。

リュウキュウニセスズメ

リュウキュウニセスズメ

素早いので、コンデジでの撮影は困難極まりないです。

リュウキュウニセスズメ

リュウキュウニセスズメ

水深なんて全然関係なく、水たまりがあれば十分遊べるのが沖縄の海ですぜ。

遊びにおいでね~。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 06/2018, ダイビングログ , , , , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

アオバラヨシノボリ
12/9 川の調査その2

ニライカナイボウズハゼに関する情報をKさんに教えてもらい、再度アタック。今日は見 …

ツキホシカクレエビ
11/14 トラフザメ子供に会いたい、タナボタツキホシカクレエビ

いろんなショップのログやいろんな人のFBの投稿記事に出てきているトラフザメの子供 …

ヒレナガカサゴ
3/17 エビ、カニ、ウミウシ、魚、いろいろ

昨日に続いて今日もダイビング。今日は北部に行ってきました。 沖縄本島恩納村のダイ …

ニシキウミウシ
4/8 逆戻り&激濁りハーフデェイズ

今日のお客様はウミウシ好きのリピーターさん。恩納村の海で潜らせてあげられるかな・ …

ハナカエルウオ
3/9 ハナカエルウオ狙い

冬が戻ってきたような寒さと北風、それに加えて雨。雷を伴った豪雨に見舞われた朝。仕 …

プロカモペルス・マクラポディウム
2/21 プロカモペルス・マクラポディウム

ウミウシダイブの2日目。今日は北部の泥地からスタート。ここはウスバネウミコチョウ …

カサイダルマハゼyg
11/5 恩納村でド・マクロダイブ

お仕事で沖縄に来られていたリピーターさん。せっかく来ているのだから……と、休みを …

アカマダラツガルウミウシ
12/20 調査で東西メインエリア

もうすぐ始まるウミウシ合宿を前に調査に行ってきた。 沖縄本島恩納村のダイビング屋 …

ミズタマウミウシ
2/26 ミズタマウミウシかな?

午前中に山仕事を終え、空いた時間、北部に来たついでに……、気になった海を調査。し …

ヒメメガネオウギガニ
5/14 真栄田岬からぁの~離脱

今日は朝からう~ん…って感じ。数日前に潜ったときに急浮上しないとだめなことがあり …