スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/25 泥地にまみれて3ダイブ

      2015/04/20

今日は徐々に北東風が弱まり、海も夕方にはかなり静かになりました。明日からは西海岸のビーチからでも潜れるかもしれません。そんな3月の第四水曜日。

お客様のリクエストに従い、泥まみれダイブを敢行。

エントリーしてすぐに目に付いたこの黒いウミウシ。・・・、スミゾメキヌハダウミウシにしては・・・、大きすぎる。3センチ以上あるし、二次鰓、ちょっと白いし・・・。外国のゴスライナー図鑑を見ても見当たらない。キミは誰なんだ?

キヌハダウミウシの仲間

キヌハダウミウシの仲間

ここはハタタテギンポがたくさんいます。大人から子供まで見られる。たくさんいるけれど、やっぱキレイなシチュエーションの個体に出会えたら、それは間違いなしに紹介するタイミングでしょう。今日はホヤの上に乗っかっているハタタテギンポに数個体出会えました。

ハタタテギンポのオス、ホヤの上にちょこん

ハタタテギンポのオス、ホヤの上にちょこん

濁りのハレーションがすごいのはここのポイントの特徴ですね。

泥地で出会う生物は瞬時に名前のわからない輩が多いです。下の写真のエビは・・・。ヤドリエビモドキかな・・・と。ネット検索してもほとんど名前が出てこないです。

ヤドリエビモドキかな?

ヤドリエビモドキかな?

普段、ウミウシには全然出会わないようなポイントなのですが、今日はトラパニアの仲間に遭遇。図鑑で調べたら、たぶん・・・、トラパニア・トツドイでいいんじゃないかな。

トラパニア・トッドイ

トラパニア・トッドイ

ここに潜るときにはだいたい、ピンコハゼが見られるかもしれませんよ・・・とブリーフィングで言ってみるのだが、濁りで毎回見せられたことはほとんどない。でも、今日は見せられました。やったね。背びれがもうちょい開いてくれていたら、良かったんだけれどね~。

ハゼ科の一種-12 通称ピンコハゼ

ハゼ科の一種-12 通称ピンコハゼ

いっぱいいるヤツシハゼもキレイでした。

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ

泥地に沈んで朽ちた流木にくっついていたウミウシ。トルディサ・タハラでしょう。

トルディサ・タハラ

トルディサ・タハラ

そして、出てくるエビの名前が・・・わからない・・・。だれですか? あなたは・・・

エビ・・・としか・・・

エビ・・・としか・・・

そして、子供ならホームランだったんだけれど、まだ3月だし。夏じゃないし。子供がいるわけないよね。大人に出会えただけで満足しよう。イッポンテグリがいました。

イッポンテグリ大人

イッポンテグリ大人

そして、最後の最後。本当にもう帰ろうか・・・と思っていた最後に出会えたオキナワハゼ。お客さんからもリクエストされていたので、出せてよかった~。

オキナワハゼ

オキナワハゼ

あきらめない!! いつでも誰でも言う、この使い古されたセリフはやっぱ有効ですね。あきらめずに探したからこそ出会えたオキナワハゼでした!!

お客様にも喜んでいただけてなによりなにより。

明日もがんばります!!

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 03/2015, ダイビングログ , , , ,

コメントを残す

  関連記事

リュウキュウカスミミノウミウシ
7/2 今日もボートでカスミミノ~

昨日に続いて、今日も人数が多い。スピッツは5-6人のお客様でもうキャパいっぱいい …

Trapania sp.8(ゴスデスレンス)
1/2 ウミウシダイブ10日目 トラパニア祭じゃぁ~

新年2日目。この日は我ながら会心のガイドだった。こんなに出てくるのか!! と海の …

ハゴロモハゼ
6/28 河口から川にダイビング

昨日に引き続いてリピーターさんとダイビング。リクエストを叶えるべく頑張りましょう …

カイカムリの仲間
5/6 ポイント開拓ぅ~の穴、穴

GW最後の日はいつも遊びに来ていただける地元のリピーターさんとマンツーのガイドダ …

アカボウスハゼその1
2/10 最大級寒波の中、川に出動す

今日は早朝からやんばるに行くつもりでいたのに、あまりの寒さに断念。こんな寒い日に …

青の洞窟でほげぇ~
5/3 青の洞窟とサンゴとカマス

二日間で遊びに来ていただいているオーシャンダイブさんたちの2日目。つまり最終日で …

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ
5/31 体験からの探索的2ダイブ

この週末は暇だな~と思っていたら、近くのゲストハウス「あかちち」さんにお泊りの韓 …

ヤグルマウミウシ
3/29 ヤグルマがかわいくて合計173種なーりー

春のウミウシダイブ最終日。西も行けるし東も行ける。どっちに行きますか? 沖縄本島 …

1/17 モンツキウシノシタ

冬花盛り。今冬は温かいなぁ~と余裕をかましていた日々はすでにいつのことだったのか …

洞窟に潜入し、ツバメウオに挨拶
6/9 Diving with snorkelling at Cape Maeda

この日はいつもお世話になっている真栄田岬から歩いても5分ぐらいで着いちゃう「あか …