スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/16 春雨にカメ~

   

3月なのに、全国的に冷え込んでいますね。そんな今日は春分の日明け、3/22。子供たちの小学校では卒業式が行われる。もうすぐ春休みだね。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

ダイビングのお仕事が続いてきた。でも、リバートレッキングも春休みパワーのためか、増えてきた。どっちもウィンウィンで行けたら一番いいな。よろしくお願いします。

3/16。この日は午前到着のお客様を待って、正午前からダイビング。のんびり潜ったので、2ダイブで終了になりました。ま、慌てて潜水時間短めにして、3ダイブしたところで、忙しいだけで楽しくないので、スタート遅くなってしまったこーいう時は「2ダイブで良い」という割り切りが大事だ……、と思います。

レッドビーチでウミウシ探してきました。

キイボキヌハダウミウシ

キイボキヌハダウミウシ

コナユキツバメガイ産卵中かな

コナユキツバメガイ産卵中かな

ナナフシウミウシ

ナナフシウミウシ

かわいい奴と出会えました。パンダツノウミウシの10㎜サイズ。

体のわりに各触角が長く見えて、いとをかし。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

こちらも小さくて、15㎜サイズ。

私の老眼の肉眼では背中の2つの穴ぽっこ模様は見えませんでした。

ヒボタンウミウシ

ヒボタンウミウシ

そしてツノザヤウミウシかと思ったら、ちょっと違っていて、

ミズタマウミウシ属の一種。サイト、世界のウミウシで言うところの8番ですね。

ミズタマウミウシ属の一種-8

ミズタマウミウシ属の一種-8

これが、また……、小さいんですよ。

肉眼ではゴミにしか見えない。

ミズタマウミウシ属の一種-8

ミズタマウミウシ属の一種-8

だからせめてこんな感じでコケムシについているところをそのまま撮影しないと、絵にできないです。

私はね。私、コンデジですから。

繊細なピント合わせとか無理なので。

ミズタマウミウシ属の一種-8

ミズタマウミウシ属の一種-8

こんなのもコケムシについていました。

たぶん、チャイロオウカンウミウシでいいのではないでしょうか?

チャイロオウカンウミウシ

チャイロオウカンウミウシ

チャイロオウカンウミウシ

チャイロオウカンウミウシ

そして、こんなのも。

フジタウミウシ属の一種 -3(サイト世界のウミウシより)

フジタウミウシ属の一種 -3(サイト世界のウミウシより)

もちろん定番も見られました。

ユウグレイロウミウシ

ユウグレイロウミウシ

トラパニアはそんなに見つけられなかった。でも、いそうな場所を全部見て回ったわけではなくて、けっこう砂泥地をさまよっていたので、トラパニアに関してはあまり参考にならないデータだ。

これって、カメじゃん!!

という出会いがありました。

陸のカメさん

陸のカメさん

しかも、陸上で……。

陸のカメさん

陸のカメさん

こんな場所で……。

陸のカメさん

陸のカメさん

ゼニガメなのかな? かわいかったです。ゼニガメってクサガメのことだったのね。なるほど。

草むらに逃がしてあげましたが、無事に生き延びてくれることを願う。

陸のカメさん

陸のカメさん

と、まぁ~。

こんなダイビングでした。もうすぐウミウシ合宿だ。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 03/2018, ダイビングログ , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

幸せの黄色いハナヒゲウツボ
12/18 ナイトロックス講習

今日はいつもリバートレッキングを手伝ってくれている琉大の学生さんとそのお友達さん …

トモエミノウミウシ属の一種
1/6 なんでも見ますよ~

ウミウシダイブが昨日にて終了。今日からはお客様が入れ替わります。今日からのFさん …

カエルアンコウの仲間
5/30 ギンポ・カエルウオの整理ダイブその3

今日も空いた時間を見つけては、調査に出かける。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん …

Trapania sp
1/4 ウミウシ合宿最終日、金武湾捜索

いよいよ最終日。長かったウミウシ合宿の12日間も今から思えばあっという間だったな …

カイカムリの仲間
5/6 ポイント開拓ぅ~の穴、穴

GW最後の日はいつも遊びに来ていただける地元のリピーターさんとマンツーのガイドダ …

逃げ惑うグルクンの子供たち
7/14,15 ボートダイビング

二ヶ月ぶりにダイビングのHPに向き合っている。久しぶりだ。撮影した写真とお客様に …

ナカモトイロワケハゼ
7/17 貝殻? ビン? どのナカモト君に賭くべきか?

昨日から引き続きのリピーターさんのリクエストを叶えるべくボートダイビングでナカモ …

うっとりします・・・
4/7 ボートで探索ダイブ

昨日、7日はリバートレッキングもなく、ダイビングのお仕事もない日でした。スピッツ …

ハチマキダテハゼ
3/15 ぜいたくダイビング

お客さんがいなかったので、潜らない日々が続いていたのですが、約10日ぶりに潜って …

イチゴミルクウミウシ
12/30 ウミウシ合宿7日目、ボートで気分転換

今日は地元のお客様も参加。ボートに乗ってきました。 ウミウシのいるエリアもあれば …