スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/28 ボートで2ダイブ

   

なんか潜るの久しぶりな感じですが、今年の1月はけっこう潜っている方だと思います。来月は帰省もするし、もっと少なくなっちゃうだろうな。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

地元のリピーターさんと午後から2ボートダイブ。一緒に乗り合わせた他ショップのイントラさんとポイントの相談をするも、今日はまったくなんのリクエストもないので、ポイントは全部お任せでお願いしました。

1本目はカメ狙いでダイビング。

リピーターさんはカメはもうどちらでもいいので、なるべくカメに出会わないように潜りましょうと打ち合わせしてダイビング。だって、他ショップのお客さんはドライの人もいたけれど、5ミリワンピースのお客さんも2人いたし、寒かろう。

そんなコンディションで頑張って潜っているんだから、うちみたいなカメにはあまり興味のないお店がお邪魔をしてはいけない。

でも、ボートの下で寝ていたので、遠目に写真だけ撮影して深場に潜ってみました。

ウミガメ休憩中

ウミガメ休憩中

39Mぐらいの深い場所に入れそうな割れ目があったので、奥まで行き、ふと黒いホヤを発見。

なんか変わった模様が描かれていないかな? と撮影したのが下の写真。

現場では全然気づかなかったが、ホヤの横にハゼがいました。

名前がわからなかったので、またFBの「44の海の談話室」にて問い合わせさせていただいたところ、ドウクツシマベニハゼでは? という意見をいただきました。

もう一度行けたら、ちゃんとした写真を撮影して確認したいです。

黒いホヤとドウクツシマベニハゼかな?

黒いホヤとドウクツシマベニハゼかな?

お客様発見のスミツキイボウミウシ。

スミツキイボウミウシ

スミツキイボウミウシ

ガヤに住んでいるウミウシ探していたら、……、なんだ、これ?

なに、これ?

なに、これ?

クシノハカクレエビ発見。

クシノハカクレエビ

クシノハカクレエビ

ホヤがいたら、とりあえず撮影。

うんうん、顔に見えるね。

ホヤ~

ホヤ~

ボートの下が一番ウミウシ多かったです。動かないでずっとボートの下で探してればよかった。

チゴミノウミウシ

チゴミノウミウシ

水中ライトで照らすと、薄いパープルの模様がきれいだったので、お客様に紹介。

普通のオニカサゴ子供だと思うのだが……。

オニカサゴ子供

オニカサゴ子供

でも、寄って、ちゃんとストロボ光を当てて撮影すると、色が飛んじゃって、薄いパープルの模様がちゃんと出ない。

……。

オニカサゴ子供

オニカサゴ子供

久しぶりに見たミレニアムマツカサウミウシ。

ミレニアムマツカサウミウシ

ミレニアムマツカサウミウシ

エビも発見。

カクレモエビ属の一種

カクレモエビ属の一種

目がかわいいクロヘリアメフラシ。

クロヘリアメフラシ

クロヘリアメフラシ

大好きなミノウミウシを見つけられました。

このウミウシはやっぱきれいですよね~。何度見てもうっとりしちゃうよね。

オショロミノウミウシ属の一種

オショロミノウミウシ属の一種

見つけた場所も穴の奥の方で、時間もなかったので、遠目から撮影しただけのキセワタの仲間。

カノコキセワタ属の一種

カノコキセワタ属の一種

「はえもの」のネタにもちょっと気を撮られるようになってきたので、忘備録的に撮影。

はえもの

はえもの

はえもの

はえもの

この日だけ少し寒気が弱まりましたが、また翌日から寒くなってしまっています。いつまでこの寒いの続くんだろうか?

沖縄も寒いけれど、内地はもっと寒いでしょうし、みなさんご自愛くださいませ。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。
spitzseko

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - ダイビングログ, 01/2018 , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

ハナヒゲウツボ黄色
11/26 ツキホシトラフハナヒゲェ~

今日は地元のお客様と、地元ダイバーで賑わっている海に潜ってきました。 砂地を徘徊 …

カエルアンコウ
5/13 瀬良垣漁港発2ボートダイブ

今日は5/22で、GW終了後からログをまったく更新していなかった。暇なはずだった …

コシオリエビの仲間、Galathea erythrina
5/21 見慣れぬカニとコシオリエビの仲間

予報では北東風になるかも……って感じだったので、最悪のケースを想定し、北部まで潜 …

赤ヨロイボウズハゼ
5/21 赤ヨロイボウズハゼ

で、なんとか、晴れた……とは言えないけれど、雨は降らなかった土曜日。川ハゼガイド …

イレズミコバンハゼ
8/8 リピーターさんとマンツーボートダイビング

今日はリピーターさんとボートでマンツーダイビングしているのだが……なぜボートで潜 …

ヒメツバサコブシ属の一種
12/25 ウミウシ合宿スタート

年末年始恒例化してきたウミウシ合宿が今シーズンもスタートしました。今回は長丁場。 …

キンギョハナダイ~
6/11 ちょっとスノーケリング、ちょっとダイビング

全然更新していなかったのには……。特にわけもなく、暇だったのだ。 沖縄本島恩納村 …

フラベリーナ・ビラス
12/26 ウミウシダイブ3日目 もっと、もっと来い

ウミウシダイブ3日目です。今日は北部にやってきました。いい出会いがありますように …

コビトスズメダイyg
7/1 ヘアリーは突然に

リピーターさんたちと連日の3ダイブ。きれいな海もマクロな海も潜ってきます。きれい …

アオウミウシ属の一種
5/3 少しだけGW

今日は飛び込みのお客様に地元のヘビーリピーターさんも潜りに来てくれたので、3人の …