スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/21 センジュミノウミウシ

   

ヘビーリピーターの地元のダイバーさんと潜ってきました。土曜日もご予約いただいていましたが、急な仕事が入ったとのことで、日曜日だけのダイビングになりました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

土曜日は珍しく真栄田岬のビーチがオープンになり、日曜日も階段を降りてエントリーできそうでしたが、実際に行ってエントリー口を見てみると、そんなに穏やかな状態ではなかったし、風向きは北東だし、少し波が高くなればすぐにクローズされてしまうのではないか? と考え、結局前兼久漁港から出るいつものボートに乗せてもらうことにしました。

1本目は超久しぶりの穴に入ってきました。

広くない、いや、むしろ狭い穴で、しかも深い。そんなところにネムリブカが3匹もウヨウヨ泳いでいました。穴の中でいろいろ探したかったのだが、サメに気を取られてしまい、集中できなくて、たいしたものは発見できず。

ネムリブカに穴の中で遭遇

ネムリブカに穴の中で遭遇

撮影したサメの写真もぶれぶれなのだ。

穴から出たら、ウミウシなんぞを探しながらうろうろ。

イチゴミルクウミウシ? と思って撮影したのだが、普通のセンテンイロウミウシかもしれない。

小さかったので、イマイチわからないです。

センテンイロウミウシの子供かな?

センテンイロウミウシの子供かな?

こちらはわかりやすい。ミカドウミウシの子供です。

ミカドウミウシyg

ミカドウミウシyg

そして二本目では久しぶりにセンジュミノウミウシと遭遇。普段のウミウシダイブではほとんど出会ったことがありません。アンレギュラーなポイントに行けば、アンレギュラーなウミウシに出会える。

センジュミノウミウシ

センジュミノウミウシ

チャマダラミドリガイって大きくなるとこんなにキレイ。

チャマダラミドリガイ

チャマダラミドリガイ

以前にも一度出会っているこのウミウシ。その時もお客様の発見でしたが、今回もお客様の発見。

ゴクラクミドリガイ属の一種-12(サイト「世界のウミウシ」より)

ゴクラクミドリガイ属の一種-12(サイト「世界のウミウシ」より)

小さいです。2ミリぐらい。よく見つけますね、お客様、素晴らしい。

これを書いている月曜日、1/22は朝からずっと雨です。内地は雪になる模様。

沖縄は雨でも20度ぐらいは気温があるからね。過ごしやすいです。

内地の皆様は寒そうな気温が天気予報で並んでいましたので、お体ご自愛くださいませ。

明日からまた、ふらふら潜りに行こうかな~。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - ダイビングログ, 01/2018 , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

トラパニア・スクッラ
2/4 トラパニア祭りの火は消えず

昨日に続き……、いや、昨日を凌駕するほどの寒気の中潜ってきました。ドライだけれど …

セイルフィンリボンゴビー
3/9 体験ダイビング延期からのファン2本

今日は体験ダイビング・・・の予定でしたが、昨日は大丈夫だと予測していた風向きが港 …

インドカエルウオ黄色子供
9/9 3ダイブレッドビーチ

昨日から続けて2日目のリピーターMさん。今日は北風ですね。 沖縄本島恩納村でダイ …

コシボシウミウシ
6/23 コシボシウミウシ

今日は慰霊の日。沖縄では公休日にあたります。小学校などはお休み。地元のリピーター …

オンナソンウミウシ
1/3 ウミウシダイブ11日目 オンナソンウミウシ

昨日のトラパニア祭を受けて、今日も期待が高まってしまうのは致し方あるまい。ウミウ …

ホリミノウミウシ属の一種 21 (サイト「世界のウミウシ」より)
2/3 青い縞は見えず……

寒い。今日の沖縄の最高気温は15度です。沖縄で15度は十二分に寒いです。もちろん …

ヘテロコンガー・レンチグノーサス
10/13 海でふらふらネタ探し

昨日に続いて今日もふらふらネタ探し。やっとこさ時間ができ始めたからね。 沖縄本島 …

洞窟に潜入し、ツバメウオに挨拶
6/9 Diving with snorkelling at Cape Maeda

この日はいつもお世話になっている真栄田岬から歩いても5分ぐらいで着いちゃう「あか …

自然の宙玉レンズ写真みたい
6/7 浅瀬にて再びミッション失敗。自然の宙玉で遊ぶ

昨日のミッション失敗を挽回すべく、子供らを学校に送った足でそのままポイントに直行 …

オショロミノウミウシ属の一種-36(サイト「世界のウミウシより」)
3/20 ウミウシ見つつなんでもかんでも

凪いだね。西海岸に潜れる日和だ。お客さんと一緒に万座で潜るのは久しぶりだ。 なに …