スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/18.19 さして収穫なし

   

頂き物のドライスーツに年末年始の連続ダイビングですっかり慣れてしまった。なので冬だというのに連日潜りに出かけました。ちょっと調査で。お客さんはゼロ。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

朝、子供らを学校に送迎した足でそのまま海に。一本サクっと潜って午後は陸仕事などにあてる。そんな贅沢な日々だ。見たい生物があって、いろいろ聞いて、潜ってみるのだが、全然だめだ。

来週もちょっと頑張ってみよう。

写真もほとんど撮らずにほとんど泳いで終わることが多い。

シンデレラウミウシ

シンデレラウミウシ

水のきれいなドロップオフの壁などでしか見られないと思っていたら、泥地にも生きて動いているシンデレラウミウシがいました。

ロブスト・リボンゴビーは多い。

ロブスト・リボンゴビー

ロブスト・リボンゴビー

安全停止しているとペコソと遭遇。

プロカモペルス・ペコソ

プロカモペルス・ペコソ

冬なのでグルクマも群れてます。

グルクマの群れ

グルクマの群れ

まぁ~、暇な季節に遊びで1人で潜れるのは嬉しいことです。いつか良い結果が出てそれが良いガイドにつながっていけばいいな~。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。
spitzseko

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - ダイビングログ, 01/2018 , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

青の洞窟でほげぇ~
1/27 初雪寒波の置き土産

今日のお客様はとある筋からの紹介でご来店されたご夫婦。奥様の耳抜きに時間がかかる …

Blue-barred ribbongoby、ブルーバードリボンゴビー
1/23 青い縞のリボンゴビー

この青い縞の魚、最初は他のショップさんのブログに写真が載っていて、すげ~と感心し …

アヤニシキ
1/11 アヤニシキと卵

しばらく暇だな~と思っていたら、懐かしいお客様から連絡をいただき潜ってきました。 …

トラパニアsp
1/1 ウミウシダイブでおめでとうございます

9月のログを書かねばならないのだが、1月初旬のログがすっぽりぬけていて、書かれて …

ちびクマノミ
6/5 いろいろマクロ

日曜日、一昨日のログです。リクエストに従い、2ダイブ。 私はライト補助などで写真 …

ミズタマウミウシ属の一種-8
3/16 春雨にカメ~

3月なのに、全国的に冷え込んでいますね。そんな今日は春分の日明け、3/22。子供 …

オキナワハゼ
9/25 うねうねより泥んこ

地元のリピーターの女性とマンツーマン。さてさてどこに行きましょうか? という相談 …

ナカモトイロワケハゼ
8/2 万座でのんびり3ボートダイブ

8/2はホームのボートで3ダイブ。ハナゴンベなどを見つつ、   テング …

リュウキュウウツボ
10/30.31.11/1 講習+ファンダイブ

以前に講習を受けてくれた故郷のH君が仕事仲間を連れてリピートしてくれました。あり …

ツノダシ群れ
4/10 季節ものツノダシ群れ疾走中

昨日に続いて今日も潜ってくださるリピーターさん。ありがとうございます。昨日が残波 …