スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/7 久しぶりにハゼガイド

      2015/04/23

北東の風がそよそよ。ボートならばダイビングできる西海岸を尻目に、私は東海岸に向かう。だってお客様のリクエストがレッドビーチだからだ。

で、来てみれば、微妙なうねりがすこしありましたが、おおむね良好なコンディション。透明度もよさそう・・・と潜ってみれば、ふむふむ。とびきり良くもないが、悪くもない。いい感じのレッドビーチでした。

今日のリクエストはウミウシ・・・ではなく、ハゼ。ハゼをガイドするのは久しぶりだ。いつも最近ウミウシばっかり探していたので、ハゼガイドって・・・どうするんだっけ? と様子見しながらスタート。定番のオニハゼ、ハチマキダテハゼ、サラサハゼなんかは数個体確認しつつ、その中で一番お行儀のよさそうで、カメラ度胸の据わった個体をチョイスして紹介。

当てが外れてすぐに引っ込んだやつもいたけれど、がんばってくれていたヤツもいました。

そんな感じでフラフラしていると、久しぶりにアオハチハゼに遭遇。ウミウシ探しているときは、砂地をあんまりさまよわないので、こんなとこにいたのね、あなた・・・って感じの出会いでした。

アオハチハゼ

アオハチハゼ

背びれが伸びたわかりやすいアオハチハゼでした。隠れないし、大きいし。こーいうネタ大好き。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

そして、ニシキフウライウオにも出会いました。黒色の地味な個体でしたが、ヒレを広げてくれると・・・、やっぱりキレイな魚なのだ。

スーパーマクロのフィッシュアイモードで撮影してみたら・・・、

ニシキフウライウオ、スーパーマクロモードのフィッシュアイフィルターにて撮影

ニシキフウライウオ、スーパーマクロモードのフィッシュアイフィルターにて撮影

ぶれぶれの写真になってしまったが、寄り目のニシキフウライウオが写っていたので、まぁー良しとしましよう。数年前マイブームだったトトメレンズを想起させる撮影モードですね。

オキスズメダイ婚姻色

オキスズメダイ婚姻色

ここではオキスズメダイが婚姻色を出して、目の周りに青色を光らせていました。

泥場のクマノミ幼稚園

泥場のクマノミ幼稚園

そして、周囲には泥しかないような、そんな場所にひっそりとクマノミの集まっているクマノミ幼稚園がありました。なんで、こんなな~んにもない場所に集まっちゃったんだろうね~。

周囲の環境も写すと、こんな感じです。

泥場にポツンと幼稚園

泥場にポツンと幼稚園

ね? な~んにもないでしょ。そんなところは魚も泥ハゼがぽつぽついるだけなんだけれど、そこに大型のコガネシマアジの3匹編隊が回遊してきたりするから、海ってよくわからない。なにを求めてこんな辺鄙な場所をさまよっているのだろうか?

コガネシマアジ編隊襲来

コガネシマアジ編隊襲来

すると、泳ぎながら、底の泥地に顔を突っ込んで、なにやら捕食している様子。

捕食行動中のコガネシマアジ

捕食行動中のコガネシマアジ

ふーん・・・。砂泥の中の食べ物を探しているんだろうねー・・・。こいつらがあんまりしつこく回遊していると、ハゼたちはみんな巣穴に引っ込んじゃうので、好きな魚ではあるのだが、あんまりガイド中には見たくない・・・というのが素直な感想。

動画にも撮影したので、お時間のある方は見てみてね。

で、ウミウシはほとんど見つけなかったし、見かけなかったのだが、最後に探してみたらネコジタウミウシspが出てきてくれたのでお客様に紹介。

ネコジタウミウシsp

ネコジタウミウシsp

久しぶりにハゼをたくさん見つけて紹介して、あああ、やっぱりハゼも楽しいな~と再確認したガイドダイビングでした。ウミウシもいいけれど、ハゼもいいね~。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 03/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

トンガリハゼ属の一種
11/10 空のタンスで……

たいしたヒットもなくお客さんを迎える日になってしまった。あっちゃー。 沖縄本島恩 …

オショロミノウミウシ属の一種-36(サイト「世界のウミウシより」)
3/20 ウミウシ見つつなんでもかんでも

凪いだね。西海岸に潜れる日和だ。お客さんと一緒に万座で潜るのは久しぶりだ。 なに …

Poeciloconger fasciatus
8/23.24 講習でPoeciloconger fasciatus

毎年、遊びに来てくれるモルディブからお付き合いのあるご家族。今年は一番下のお子さ …

イカの赤ちゃん
9/24 二転三転ビーチダイブ

9/24は当初から考えていたポイントがことごとく潜れず朝からドライブツアーでウロ …

ヤグルマウミウシ
2/11 ヤグルマウミウシ

全然温かくならない沖縄。日本中大寒波の中でのダイビング3日目。今日も金武、レッド …

コビトスズメダイyg
7/1 ヘアリーは突然に

リピーターさんたちと連日の3ダイブ。きれいな海もマクロな海も潜ってきます。きれい …

リュウキュウウツボ
10/30.31.11/1 講習+ファンダイブ

以前に講習を受けてくれた故郷のH君が仕事仲間を連れてリピートしてくれました。あり …

ムチヤギカクレカニダマシ
3/1 またもや北西風、レッドビーチ

げっ!? もう3月かよ!? と驚いた顔のムチヤギカクレカニダマシの顔のアップが撮 …

コヤナギウミウシsp
6/9 昨日よりもマクロに、マニアックに……

昨日のダイビングから、小さいものにお客様が萌えていたので、ならば……ってことで、 …

サンゴの養殖場
1/11 ブランクダイブ

リピーターさんのご紹介で「ダイビングなんて久しぶり……」というお客様がご来店。 …