スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

11/11 冬到来のレッドビーチ

      2017/11/27

平日にもたいしてなにも仕事が入らなくなってきて、実に11月らしい。11月ってこんな感じなんですよね~。

そろそろ寒くなってきましたよ。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

お客様はリピーターさん。夏はリバートレッキングで忙しくしていて、断っていたので、また遊びに来てくれて本当にありがたい。感謝でございます。

あいにくの北風になってしまったので、レッドビーチに行ってきました。

すると最悪の透明度。透明度は2Mくらいでした。

なので、移動は最低限にとどめて、最初はハゼエリアをうろうろ……する予定でしたが、あまりの透明度の悪さにハゼエリアまで行くのは断念。手前で見られる生物で遊んで終わる1ダイブでした。

ヒラツノモエビや、

ヒラツノモエビ

ヒラツノモエビ

クサイロモウミウシなどで遊んでいたら、なんとウロコ系出現。アミメウロコウミウシだね。こーいう出会いはうれしいですね。

クサイロモウミウシと遊んでいた写真を後日、お客様から頂けたので、こちらの最後のページに紹介させていただきました。

アミメウロコウミウシ

アミメウロコウミウシ

名前のわからぬカニさんにも出会う。

カニさん

カニさん

上下は別の個体です。

カニさん

カニさん

ウミウシはまだそんなにいません。

ケラマミノウミウシや、

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

セスジミノ、

セスジミノウミウシ

セスジミノウミウシ

キカモヨウウミウシ

キカモヨウウミウシ

キカモヨウなど、定番のものしか出ません。

アカメハゼの子供個体が2個体ついていました。

アカメハゼ

アカメハゼ

ペコソのかわいいサイズが出て来てくれました。これはちと嬉しい。

プロカモペルス・ペコソ

プロカモペルス・ペコソ

ああ、あと若魚サイズのアカククリもいました。

2個体同じ場所にいたので、見ている分には楽しかったのだが、撮影は水が濁りすぎていて無理です。

アカククリ若魚

アカククリ若魚

ハレーションが止まらない~。

もう少し北風がガンガン伏うになったら、濁った水が沖に出て、クリアーなレッドビーチになることでしょう。

冬もこれからだね。水温はすでに25度を記録。

私の防寒スーツはもう冬仕様になっております。

よし、ログが現在に追いついたぞ。

うっしゃ~。

お客様の写真を見せていただく機会を得られたので、この日の写真を紹介。

こちらが普通に撮影したものです。全部で3個体いたんですね。小さい個体は見えていませんでした。

クサイロモウミウシ

クサイロモウミウシ

そしてライトで遊びながら撮影してもらいました。私が水中ライトを使って、ホストの後ろからダイレクトに照射。お客様が撮影しているビューファインダーを横から覗き見ながら、光の角度を変えて黄色の濃淡を変えながら撮影してもらいました。

クサイロモウミウシ

クサイロモウミウシ

コテングノウチワの厚みの差で、黄色、黄緑色、緑色などさまざまな色が出ます。

これからのシーズン、泥場での撮影はとってもお勧め。普段なら邪魔な泥の舞い上がりも、見方を変えれば、降雪のように見えないこともないでしょ?

冬景色チックな風景写真を撮影するのに、泥地の生物は美味しいのだ。

クサイロモウミウシ

クサイロモウミウシ

これからのクリスマスシーズン。泥地に沈みにきてくださいね。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。
spitzseko

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - ダイビングログ, 11/2017 , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

イソカクレエビ属の一種
3/10 甲殻類、ウミウシ、いろいろ出てきた

久しぶり……、と言ってもお正月以来なので、そんなに久しぶりではないか。とにかくリ …

Eubranchus rubropunctatus Edmunds, 1969 ユーブランカス・ルブロプンクタートゥス
2/19 ぽかぽかゴリラチョップ

昨日よりも穏やかになった。海も風波はほとんどなく、うねりが少々残るのみ。 ……た …

キシマオトメウミウシ
12/29 ウミウシ合宿6日目、苦戦は続くよどこまでも

二日続けての惨敗。負け戦三連荘は避けたい。望みをつなぐ海は西か東か、はたまた北部 …

カスリヘビギンポのおでこに仮面ライダーが!
3/4 残ったうねりを横目に

なんて幸せなんだ。ダイビングのお仕事がある日に、晴れている……。あ、暖かい……。 …

アオバラヨシノボリ
12/9 川の調査その2

ニライカナイボウズハゼに関する情報をKさんに教えてもらい、再度アタック。今日は見 …

リュウキュウニセスズメ
6/1 風まわっちゃった……

昨日までの穏やかな恩納村界隈がいつまでも続けばよかったのだが、今日は風が回る予報 …

イレズミミジンベニハゼ、水中ライトでやや後方から照射
5/16 イレズミ+ナカモト+ニシキ+ジョー

先日、梅雨入りした沖縄本島。梅雨らしく、昨晩から土砂降りです。トレッキングのお仕 …

名前不明です
5/25 今日も調査ダイブ

今日も調査。気になることがありまして……。暇なお店だね~。 沖縄本島恩納村のダイ …

ウミヒメカノコの仲間
4/27 海藻パラダイス

GW直前。今年のGWはダイビングはヒマヒマなGWです。のんびりやっていきましょう …

ヤツシハゼ
12/8 レッドビーチが徐々にクリアーに

リピーターさんが遊びに来てくれたタイミングをばっちし見計らって、見事な北風になっ …