スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

9/25 じっくりビーチダイブ

   

今日はお客さんとマンツーマンでビーチダイブ。じっくり潜りましょう。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

まずは深場でハゼと格闘。ちびのヒレナガネジリンボウがかわいいぞ。

ヒレナガネジリンボウ子供

ヒレナガネジリンボウ子供

ちびが好きなお客様なので、ちびをたくさん紹介する。マルスズメダイもちび。

マルスズメダイ子供

マルスズメダイ子供

こちらは、ちびではないが紹介。アオベニハゼです。

アオベニハゼ

アオベニハゼ

小さい……。シマイソハゼ属の一種。

シマイソハゼの仲間、子供

シマイソハゼの仲間、子供

オオメハゼだね。うんうん。

オオメハゼ

オオメハゼ

ダンゴオコゼを水中ライトのみで撮るっ!!

ダンゴオコゼ

ダンゴオコゼ

カサイダルマハゼも水中ライトだけで撮るっ!!!

カサイダルマハゼ

カサイダルマハゼ

あれ? ニザダイって珍しいんじゃない? と思って撮影。あんまり見ないと思う。

ニザダイ

ニザダイ

二本目は超浅瀬でへばりつき~。ロウソクギンポの子供がかわいいぞ。

ロウソクギンポ子供

ロウソクギンポ子供

ロウソクギンポ子供

ロウソクギンポ子供

こいつは、……ヤイトギンポの子供かな? 小さすぎて、イマイチピンっと来ないな。

ヤイトギンポ子供

ヤイトギンポ子供

目だけ、でかっ!!

ヤイトギンポ子供

ヤイトギンポ子供

全然逃げないロウソクギンポがいたので、遊んでみた。

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

フィッシュアイモードで撮影したり、

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

ドラマチックモードで撮影したり……。楽しいね~。

ロウソクギンポ

ロウソクギンポ

まだ大人になりきれてないセダカギンポがいたので、いろいろな角度で撮影。

やっぱり好きなのは背景に水の青色が入るアングルの方だよね。

セダカギンポ

セダカギンポ

背景のサンゴもピンク色だったので、サンゴだけにもしてみたんだけれど、個人的に好きなのはやっぱり青色が入ってくる方が好きだ。

セダカギンポ

セダカギンポ

その近くにいたクマノミ。あくびゲットです。

クマノミ

クマノミ

お客様がクマノミやセダカギンポたちに刺さっている間に私はうねりと格闘。

うねりが岩に当たって砕ける様子がとてもきれいで、どうにか見ている感じで撮影したいと頑張ってみるものの、うねりをきれいに撮るのって最高に難しいです。

うねりを撮りたくて……

うねりを撮りたくて……

たぶんワイドレンズでかぶりついて撮影しなければ見ているまんまの美しいうねりは撮れないんだろうな~……と思っちゃう。コンデジの限界を感じてしまう被写体だ。

うねりを撮りたくて……

うねりを撮りたくて……

イソギンチャクとクマノミはいろんな撮り方があると思う。

こんなふうにクマノミの全身は出ていなくても、目だけ出ていれば、ちゃんとした絵になってくれる。

もちろんイソギンチャクの触手の色や柔らかさとか、しなり具合とか、いろいろ大事な要素はあるけれど、全部含めてクマノミの撮影って本当に奥が深いんだよね~。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

イロブダイのちび……っていうにはもう大きすぎる個体。

イロブダイ子供

イロブダイ子供

シボリキンチャクフグがペアでいました。

シボリキンチャクフグ

シボリキンチャクフグ

この赤い目はハナカエルウオだよね?

ハナカエルウオ

ハナカエルウオ

いろいろ見れて、あ~楽しかった。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 09/2017, ダイビングログ , , , , , ,

コメントを残す

  関連記事

ヤノルス属の一種
5/14 ネタチェック

今日はノーゲストだったので、1人でふらふら潜ってきました。 沖縄本島恩納村のダイ …

サーシャコヤナギウミウシ
12/28 ウミウシダイブ2日目、貝持ち多いね

午後からリピーターさん1名追加により北風なのに遠くにい行けない。でも大丈夫。レッ …

ピグミーシーホース
2/19 ぶらぶらする予定が……

南東風になり、特に仕事もなかったので、土曜日からの仕事に備えてリサーチダイビング …

トルンナ・プルプロペディス
1/3 ウミウシ合宿10日目、同じ顔ぶれ三昧

本日は南から北東寄りに風が変わっていく。午前中はまだ潮が高い。危険のないようにポ …

ミサキスジハゼ
6/4 ベニハゼ観察

先週は全然潜らなかったな~。梅雨でダイビングもリバートレッキングも一休みって感じ …

オショロミノウミウシsp
1/3 ウミウシ合宿11日目、キタキタッ!! ミノ系爆発!!

大晦日のレッドビーチでの手ごたえ感も消失してしまいそう……。元旦、2日とあまりウ …

サンゴ、ぐっちゃり!!
5/2 万座ボートで3ダイブ

今日から大阪のダイビングショップ、オーシャンダイブさんのショップツアーも参加して …

シリツノブドウガイ
12/27 ウミウシダイブ初日、北部遠征

今日から年末年始恒例のウミウシ合宿。来年の1/6まで続きます。全部で11日間。ど …

ソメワケイソハゼ
11/8 見知らぬ海に

今日はお呼ばれして調査に参加させていただきました。詳しいことは、全然詳しくない私 …

ヤマブキスズメダイ
9/17 ボートでらくちんダイブ

昨日のボートダイブが楽ちんだったので、今日もボート。「やっぱりボートが楽だよね~ …