スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

9/5 真栄田近郊のんびりボートダイビング

      2017/11/08

昨日から続けてリピーターご夫婦と潜ってきました。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&リバートレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日はホームの恩納村真栄田近郊でダイビング。

最初に紹介したのは、名前のわからなかった魚。でも、よくよく見ると、ホシハゼの子供だと思います。

ホシハゼ子供

ホシハゼ子供

砂地ではトウアカクマノミやベンケイハゼ、ウミウシカクレエビなどを紹介。

真栄田岬では深場に降りず、浅い場所でふらふら。

白化したイソギンチャクに住んでいるハマクマノミ子供は今の旬。なので、やっぱり紹介しとかないとね。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

ナデシコですかね?

ニセアカホシカクレエビ? ナデシコ?

ニセアカホシカクレエビ? ナデシコ?

イロブダイ子供はいつもの場所に。だいたい毎年同じところにいますね。

イロブダイ子供

イロブダイ子供

のんびり2ダイブでした。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。

 - 09/2017, ダイビングログ , , ,

コメントを残す

  関連記事

オンナソンウミウシ
1/3 ウミウシダイブ11日目 オンナソンウミウシ

昨日のトラパニア祭を受けて、今日も期待が高まってしまうのは致し方あるまい。ウミウ …

ダルマハゼ
10/25 探し物ふらふら

あるものを探しながら、ふらふら潜ってきました。 沖縄本島恩納村でダイビング屋さん …

カノコウロコウミウシ
3/24 さりげなくカノコウロコウミウシ登場

昨日までは3-4人のお客様で混雑していたのだが、今日からはいつものウミウシ大好き …

ちびのカエルアンコウの仲間
9/28 2ボート+1ビーチ

今日から潜っていただけるのは北海道からのリピーターさん。そう。リピーターさんばっ …

トサカリュウグウウミウシ
1/4 ウミウシダイブ12日目 西海岸でハレギミノとトサカリュウグウ

いよいよ長丁場のウミウシダイブも残り2日。海はけっこう穏やかになってきている。ど …

オキナワハゼsp2
6/10 午前の徘徊と夕方からのスノーケリング

10,11日とぽっかり空いている。なにか入るだろう……と思ってたら、なにも入らな …

ヨコシマエビyg
8/31 マクロ好きリピーターさん来襲

今日からのリピーターさんはいろいろな生物をじっくり観察、そして撮影するお客様で、 …

センヒメウミウシかな
1/3/2015 黒センニンウミウシ

今日は北部に遠征。ハナヒゲウツボのいるポイントなのだが、ハナヒゲウツボにお客様は …

ボンボリイロウミウシ
3/19 レッドでウミウシダイブ

ウミウシダイブ、今回はもう最終日です。昨晩に風が西から北にまわって海は少しだけで …

トウヨウキセワタ属の1種
12/26 万座捜索、ウミウシ合宿2日目

これを書いている今は、2017/1/12。東北ではたいそうな積雪が。テレビの映像 …